スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURLを表示 | スポンサー広告 | ▲ top
瀬戸内紀行#19 ~直島に点在するアート
2011/08/31(Wed)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


この夏、ベランダのネタをほとんど記事にしませんでしたが、
ちゃーんと例年どおりねこさんたちに大開放しております。


ベランダニコ01(2011.08.11)

とりわけ、ベランダ好きなのはニコライくんで、

このように、すっかり陽が落ちて暗くなってからも、佇んでいることが多いのです。


ベランダニコ02(2011.08.11)

これも夏の想い出写真だね。
いつまで夜のベランダができるかな?

明日も暑そう(涙)


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


直島は、とにもかくにもアートの島なので、
海辺をはじめ、いろいろなところに作品が展示されています。


直島アート01(2011.08.07)

このかぼちゃ、好ききらいがはっきり分かれているようで (^_^;)
苦手な方、申し訳ない。

赤もあるのです。


直島アート02(2011.08.09)

こちらは、フェリー埠頭にありました。

赤かぼちゃを引き立てるように、カワイイ椅子群が♪


直島アート03(2011.08.09)

椅子もアートですねぇ。

海辺へ降りていく坂の途中で、階段ごとのアートが♪


直島アート04(2011.08.08)

階段下の空間を利用して展示されているものもありました。
あ、そこは写真ナシです (^_^;)

そして、浜辺まで行くとゴージャス感が漂う桟橋が...


直島アート05(2011.08.08)

これは、自家用お船をお持ちの方などがご利用となる、ベネッセハウス専用桟橋!
世の中にはそういう方もいらっしゃるのですねー。

まだ8月初旬だったのですが、瀬戸内地方にもくらげがおりました。


直島アート06(2011.08.08)

ニコライブルクの海辺では、おなじみです。
お盆を過ぎてしまうと、くらげだらけで水の中に入れたものではありませんから!

そして、桟橋からふと周囲を見渡すと、不自然な窓枠が見える。


直島アート07(2011.08.08)

これもアートだったりします。

浜辺まで行くと、さらに作品が...


直島アート08(2011.08.08)

けっこう大きいよ。

こんな作品も。


直島アート09(2011.08.08)
直島アート10(2011.08.08)

美しい海を臨んで、気持ちよさそうね♪

まるでストーンヘンジのような、こちらの作品。
ストーンヘンジの本物、見たことないけれどね。


直島アート11(2011.08.08)

ちなみに、真ん中あたりに見える四角いものはジャグジーだそうで、
ベネッセハウスに言えばちゃんと入らせもらえるそうです。
この作品の脇に、脱衣所もありました。

うん、確かにこれは、どうやって立っているのかが気になります。


直島アート12(2011.08.08)

現代アートって不思議~♪ 好きだけど。

ちょっと山側に行くと、このような作品もありました。


直島アート13(2011.08.08)

池の向こう、何があるかわかりますか?

仏像ですね。


直島アート146(2011.08.08)

直島アート15(2011.08.08)

どうして仏像?と思いましたが、

こういうことなんですって。


直島アート16(2011.08.08)

アートな仏像ではありますが、なんとなく拝みたくなる雰囲気をまとっています。


さて、あと何回で終わるかな?
ゴールは見えてきたような気もします。


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(4) | ▲ top
瀬戸内紀行#18 ~ベネッセハウスの外
2011/08/30(Tue)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。

8月も終わっちゃいますねぇ。
そんな夏の想い出写真です。


猫様直列(2011.08.10)

ツイには出した写真なんですけど、おみごとにねこ様たちが直列になっています。
手前から、ジョゼアレフレニコです。
あ、オマケもついています。


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


ベネッセハウス...

ベネッセハウスの外01(2011.08.08)

アートなホテルというコトで、内部をご紹介しましたが、
外だってなかなか♪

庭に出るとプライベートビーチが守る瀬戸内の海が...
かぼちゃが見えます(笑)


ベネッセハウスの外02(2011.08.08)
ベネッセハウスの外03(2011.08.08)

マリンスポーツにいそしむ方々もおりました。
ちょっとうるさかったけどね。

門構からして、凝っています。


ベネッセハウスの外04(2011.08.08)

ナニゲな蔦が美しかったり♪ 近付きすぎると、かぶれます...

水を使ったエクステリアも充実しておりました。


ベネッセハウスの外01(2011.08.08)
ベネッセハウスの外05(2011.08.08)

池の中には、小さなオサカナなどもおりました。

海側から、庭園全体を撮ってみる。


ベネッセハウスの外06(2011.08.08)

ひろびろな空間♪

気になるアート作品は、こんなカンジなのです。


ベネッセハウスの外07(2011.08.07)
ベネッセハウスの外08(2011.08.07)
ベネッセハウスの外09(2011.08.07)

ちゃーんとにゃんこ像もあって、いいにゃあ♪

新聞を読むおじさん。


ベネッセハウスの外10(2011.08.07)
ベネッセハウスの外11(2011.08.07)

ちょっと、楽しませていただきました♪

テラス・レストランの前には、ウッドデッキがあります。


ベネッセハウスの外12(2011.08.07)

のびのびしたくともできないのが、日本人かしら?と思っておりましが、

ちゃんとのびのびしている方もいらっしゃいました♪


ベネッセハウスの外13(2011.08.07)

わかる? こちら側だよ。

はーい、セクチー、いえいえ、セクシーな妙齢の女性がね。


ベネッセハウスの外14(2011.08.08)

大胆にひなたぼっこなさっておりました♪


え~、一応かなり終わりに差し掛かっては来ましたが (^_^;)、
自己満足旅行記、もう少々続くのです。


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(0) | ▲ top
瀬戸内紀行#17 ~ベネッセハウスの中
2011/08/29(Mon)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


雑然とした写真でゴメンナサイ。
ジョゼフレアレが集っている写真です。


集っています(2011.08.19)

こうしてみると、ノルにゃんのフレイヤちゃんが小さいのがよくわかります。
ジョゼ嬢、アレくんが、それぞれ5kgコースだから、なお目立つのかな。
小柄なノルにゃん、フレイヤちゃんです。

ご心配をおかけしているジョゼフィン嬢ですが、
今朝、ダーリンにお願いして病院に連れて行ってもらいました。


香箱ジョゼ(2011.08.25)

尿道炎のようです。
頻尿がないので、腎臓由来のものではないだろうという判断です。

抗生物質を1週間飲んでもらって、来週また、採尿の予定です。
本にゃんはいたって元気なので、深刻なものではありません。
みなさん、ご心配くださってありがとうございました♪


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


ベネッセハウスの内部は、アートで溢れています。
今日はその様子を...

ワタクシたちが宿泊した棟の廊下です。


ベネッセハウスの内部01(2011.08.07)

これだけでもアート的♪

宿泊した部屋。
中にもアート作品が♪


ベネッセハウスの内部02(2011.08.07)
ベネッセハウスの内部03(2011.08.09)
ベネッセハウスの内部06(2011.08.09)

あわててベッドをきれいにした(つもり)のは、口外なさらないように(笑)♪
快適な2泊でした。

窓の景色はこのような♪


ベネッセハウスの内部04(2011.08.09)

窓が開かなかったのがザンネンといえばザンネン。

ホテル内は、アート作品だらけです。


ベネッセハウスの内部05(2011.08.08)
ベネッセハウスの内部07(2011.08.08)

念のため申し添えると、ワタクシのカメラの腕がうんぬんではなく、
こういう色のアートなんですっ!

彼は、エントランスの住人です。


ベネッセハウスの内部08(2011.08.08)
ベネッセハウスの内部09(2011.08.08)

まいにち番をしてくれて、ありがとう♪

これもロビーの様子。


ベネッセハウスの内部10(2011.08.07)
ベネッセハウスの内部11(2011.08.08)

時間によって、魅せてくれる世界も違います。

そして、棟と棟をつなぐところ。


ベネッセハウスの内部12(2011.08.07)
ベネッセハウスの内部13(2011.08.07)

もう、ホテル全体がアートですね。


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(3) | ▲ top
瀬戸内紀行#16 ~テラスレストラン「海の星」
2011/08/28(Sun)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


アレくー...ん...


だらしなアレくん01(2011.08.22)

まだニコライブルクも残暑だけどね...

それはわかってるけどね...


だらしなアレくん02(2011.08.22)

だけどさー...

ちょっとだらしなさすぎじゃないかしら?


だらしなアレくん03(2011.08.22)

と、思いませんか? みなさま。

 ・
 ・
 ・

ご心配をおかけいたしております。ジョゼフィン嬢...
今日、朝から採尿スタンバイしていたのですが、
どうやらにんげんの起きる前の早朝に1回目だったらしく...

そして、そのままさりげなくストーカー行為を継続し、いよいよ夕刻。
「そろそろだ...」と思っていたのにもかかわらず、
一瞬の気の緩みをつかれ、そのスキに済ませちゃったなのよ、ジョゼフィン嬢...


お外見ジョゼ嬢(2011.08.27)

今日も失敗。
だけどのんびりはしていられない!
明日以降、ダーリンにお願いして採ってもらうしかないわ!

さいわい、用を足した跡を見たところ、昨日びっくりしたような色ではなく、
頻尿もないし、食欲ばっちりだし、元気に遊ぶし、
ほかに心配する要素はありません。
だからこそ、尿検査して安心したいんですよねー。


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


直島のひと晩めは、こちらで夕食をいただきました。


テラスレストラン(2011.08.07)

テラスレストラン「海の星」です。
スタッフ教育が行きとどいたレストランでした♪
ワタクシたちはワイン好きなのですが、ワインの知識も豊富だし♪

ではいきますか。
スマホ撮影なので、イマイチが多いですがご容赦を♪
(お品書がなくてけっこう忘れてしまった (^_^;) ...)


うまうま「海の星」01(2011.08.07) おいしかった♪瀬戸内のオサカナマリネ♪
うまうま「海の星」02(2011.08.07) サザエを自分で殻から出して、野菜といっしょに戴きます。
うまうま「海の星」03(2011.08.07) 蟹のトマトファルシ♪ ひんやりジュワ~♪
うまうま「海の星」04(2011.08.07) アスパラの冷製スープ♪
うまうま「海の星」05(2011.08.07) オサカナ料理♪ ソースが美味美味~♪
うまうま「海の星」06(2011.08.07) メインはラム肉よ♪
うまうま「海の星」07(2011.08.07) あれ? コレなんだったっけ? (^_^;)
うまうま「海の星」08(2011.08.07) ダーリンのデザートは桃のシャーベット♪
うまうま「海の星」09(2011.08.07) ワタクシのはアイスクリーム♪

ああ、贅沢したわ~♪
オナカが重たくなったりしたのでした(笑)


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(3) | ▲ top
Happy 4th Birthday, Dear Josephine!
2011/08/27(Sat)
ジョゼフィン嬢が4歳のお誕生日を迎えました♪

ニコライくんのためにニコライ宮殿へ来ていただいたジョゼフィン嬢。


2007.10.31
ジョゼフィン嬢の歴史01(2007.10.31)

2にゃんライフになったとたん、ニコライくんにずずーんと気に入られちゃったのでした。

1歳を迎えるころ。


2008.08.09
ジョゼフィン嬢の歴史02(2008.08.09)

まだあどけない様子がいたします。

2歳の8月。


2009.08.01
ジョゼフィン嬢の歴史03(2009.08.01)

最初のお約束どおり、ニコライおにーにゃんをしっかりお世話しています。

その次の夏、3歳。


2010.08.28
ジョゼフィン嬢の歴史04(2010.08.28)

美しいお嬢さんに成長してくれました。

いまも変わらず、


ジョゼフィン嬢の歴史05(2011.04.30)

ニコライくんのお世話をし、

予定外のできごとだったのに、


ジョゼフィン嬢の歴史06(2011.06.14)

アレくんの面倒をしっかり見て、

もちろん、フレイヤちゃんのことだって...


ジョゼフィン嬢の歴史07(2010.10.29)

あ、あれ?(笑)

そして、今日のお誕生日の記念写真です♪


ジョゼフィン嬢の歴史08(2011.08.27)

きりり♪

そんなジョゼフィン嬢ですが、今朝、病院に行ってきました。
そろそろ定期的な尿検査だったのですが、ふと、ご用事中のジョゼフィンちゃんのおしっこ、
色がなんだかヘンよ...

あわてて採尿したけど、準備していなかったので少ししか取れず。
しかも、かなりあわてていたので、入れた容器のふたがあまく、
病院に着いたらもれちゃっていました (>_<)
検査には至りませんでした~...
ああ、おバカさんなワタクシ!

それでも血尿なことはわかったので、とりあえず数度の病歴がある膀胱炎に対処しようと、
軽いお薬をいただきました。
そして、後日あらためておしっこを持っていくことに...

本にゃんは元気だし、食欲あるし、頻尿もないし、
とにかく様子はなにもおかしくなく、ただ血尿が出たのです。
できるだけはやく採尿して、もう一度検査に行くつもりです。

そんなバースディだったジョゼフィン嬢には、プレゼントが♪
この話はまた後日にしますね。

とにかくとにかくジョゼフィン嬢、
まだまだ元気で、きょうだいにゃんのほかに、
おとーにゃんとおかーにゃんもよろしくね♪


瀬戸内紀行、オヤスミです。


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | EverydayLife | Comment(9) | ▲ top
瀬戸内紀行#15 ~家プロジェクトの雰囲気だけ
2011/08/26(Fri)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


ここはにんげんの寝室。


朝のぽかぽか01(2011.08.26)

ニコライくんは、にんげんベッドの上にいます。

寝室は東向きなので、朝はいい光が射し込みます。


朝のぽかぽか02(2011.08.26)

早起きに最適♪

「~♪」


朝のぽかぽか03(2011.08.26)

ってカンジのお顔です。

ワタクシが出勤前でばたばたしているあいだ、


朝のぽかぽか04(2011.08.26)

優雅に見守ってくれるニコライくんなのです。


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


直島には、「家プロジェクト」という企画があって、
空き家などを改修してアート化したものを公開しています。
見学したかったのですが、閉館時間がちょっぴり早くて時間切れ~... ザンネン!
でも、その地区を散歩して、雰囲気だけ味わってきました。


家プロジェクト周辺00(2011.08.07)

ワタクシ、日本家屋が好きなのですが、なんせニコライブルクには気候的に向きません。
こんな門構を見ると、ちょっと萌え~♪という感覚です(笑)

ところで、このびよーんと背の高い植物はなんなのでしょうね?


家プロジェクト周辺01(2011.08.07)

はじめ、「ひまわりかな?」と思ったのですが、違うようです。
ご存知の方、ぜひ教えてくださいませ。
ね、llamaさん♪

塀がステキです♪


家プロジェクト周辺03(2011.08.07)

伝統的な中にも、現代アート感覚が♪

こういうモノも、とてもめずらしい♪


家プロジェクト周辺04(2011.08.07)

日本家屋に似合うわ♪

とかなんとか、展示の家の内部を見られなかったのは残念ですが、
外から見るだけでもかなり楽しめました。
今度直島に来るときは、月曜日は避けないとね!

そうそう、ニコライブルクから南下すると、きれいな蝶々に会えるのです。
去年もそうでした。


黒アゲハ01(2011.08.07)
黒アゲハ02(2011.08.07)
黒アゲハ03(2011.08.07)

うまく撮れていませんが、黒アゲハです。
ニコライブルクで見られないことはありませんが、けっこうめずらしい。
去年は実家の庭で、黒アゲハに出会いました。
大きくて、ちょっとした鳥のようでした(笑)

 ・
 ・
 ・

そして、ベネッセハウスへと戻りました。
プライベートビーチが広いので、海辺でもくつろげます。
草間彌生さんの「かぼちゃ」、ワタクシは好きですよ♪


プライベートビーチ01(2011.08.07)
プライベートビーチ02(2011.08.07)

シャッターを押すのを頼まれて、ダーリンが鼻の下をのばしていたのは、このお嬢さんたちです(笑)

瀬戸内の海。


プライベートビーチ03(2011.08.07)

島影が美しいですね。

水もきれいで、浅瀬に集まる魚たちが見えます。


プライベートビーチ04(2011.08.07)
プライベートビーチ05(2011.08.07)

ニコライブルクの海は、夏でも「演歌の海」なので、
こういう透明感がないんですよね。

陽が陰ってきたなぁ...


プライベートビーチ06(2011.08.07)

どんな風景も、美しく見える旅はステキです。

夕食はここで戴きますよ♪


テラスレストラン(2011.08.07)

テラスレストラン「海の星」。

でもね、うまうまの話まで今日はできないの。
また次回♪


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(3) | ▲ top
瀬戸内紀行#14 ~李禹煥美術館
2011/08/25(Thu)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


位置についてー...


猛獣の血01(2011.08.21)

よぉ~い...

ガオ~~~!!!


猛獣の血02(2011.08.21)

すんごいご面相でしょ?

アレくんは、じゃらし系のおもちゃに対して威嚇します。


猛獣の血03(2011.08.21)

我が家に迎え入れたときは、すでにそうだったのですが、
ふるさとキャッテリーの方によると、どうやら、ベビ・アレのときからの習性らしいです。
遺伝か?

あ、跳び着いた!


猛獣の血04(2011.08.21)

いや、跳んでない。
立ち上がってる。
アレくんは、たっちが上手です。

そうそう、ツイ済みの写真ですが、夕方、職場できれいな虹が出たんです。


虹♪(2011.08.25)

久し振りに虹を見たなー♪


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


はい、李禹煥美術館です。


李禹煥美術館01(2011.08.07)

ここも、安藤忠雄さんの建築です。

エントランスはコンクリート壁に囲まれています。


李禹煥美術館02(2011.08.07)

そこから見える直島の蒼い空。ここはまだ館外なので、撮影可なんですよ♪

中は撮影できずとも、外にも作品があるのがウレシイ♪
そびえる柱。


李禹煥美術館03(2011.08.07)
李禹煥美術館04(2011.08.07)

比較対象がないのでわかりにくいですが、
柱は相当の高さがあります。

それにしても、蒼空によく映えること。


李禹煥美術館05(2011.08.07)

実際、ワタクシは日焼け防止の長袖か、少しでも涼しくなるための半袖か、
ここで悩んでおりました。

屋外作品の向こうには、瀬戸内の海が見えます。


李禹煥美術館06(2011.08.07)
>李禹煥美術館07(2011.08.07)

現代芸術と自然の融合(?)

ダーリンはそんな中で仁王立ちしておりますが、


李禹煥美術館08(2011.08.07)

なかなか見られないTシャツ姿だったりする。
相当暑かったようです。あ、いや、実際暑かったんですけどね。

そして、溶解した(笑)


解けました(2011.08.07)

けっこう簡単に液化するんです。

直島アート巡り、まだまだ続くのです♪


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(3) | ▲ top
瀬戸内紀行#13 ~地中美術館とモネの庭
2011/08/24(Wed)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


あのー、どうしてそんなにタカビーなお顔なんでしょうか?


タカビーなフレイヤ(2011.08.23)

だいぶ、ふつうのねこさんになったでしょ?

あのー、どうしてそんなに飛行機耳なんでしょうか?


飛行機耳なジョゼフィン(2011.08.23)

ゴキゲンナナメなジョゼフィン嬢。

ガールズの尿検査の時期なのですが、どうもタイミングが合いません (>_<)
フレイヤちゃんの場合は、ストーカーにならねば採れないので、平日はあきらめるとして、
ジョゼフィン嬢です。
昨日の帰宅後、絶妙なタイミングがあったのに逃してしまって... (-_-;)
今日も同じ時間帯にスタンバイしていましたが、時間がずれてしまった...

がんばりますっ!


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


旅行3日目、直島の初日です。


地中美術館(2011.08.07)

地中美術館は、
 クロード・モネ、
 ジェームズ・タレル、
 ウォルター・デ・マリア
の作品を所蔵、展示しています。
なお、館自体は安藤忠雄氏の設計です。これだけでも訪れる価値がある。

タレル氏の作品は、おととし訪れた金沢の21世紀美術館にもありました。
今回は、「ああ、あのときのカンジだ...」という感想♪
中を撮れないのはザンネンですが、撮ったところで素晴らしさを再現などできませんし (^_^;)
現代美術がお好きな方は、一度足をお運びになってくださいな。

 ・
 ・
 ・

美術館の外には、「地中の庭」と名付けられた、美しい庭があります。
モネが自ら設計した庭をモデルに、造園されているものとか。
今日の瀬戸内紀行は、ワタクシの自己満足写真館です♪


地中の庭01(2011.08.07)
地中の庭02(2011.08.07)
地中の庭03(2011.08.07)
地中の庭04(2011.08.07)
地中の庭05(2011.08.07)
地中の庭06(2011.08.07)
地中の庭07(2011.08.07)
地中の庭08(2011.08.07)
地中の庭09(2011.08.07)

こんなにたくさん写真を見ていただいても、実際の素晴らしさはなかなかお伝えできません。

 ・
 ・
 ・

そして地中美術館での鑑賞を終え、解けそうに暑い中、次の美術館へと向かったのでした。


李禹煥美術館(2011.08.07)

李禹煥美術館です。
リー・ウー・ファンと発音するのがよいようです♪

今日はここまでー♪


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(4) | ▲ top
瀬戸内紀行#12 ~フェリーに乗って直島へ
2011/08/23(Tue)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


今日もニコライくんです。


おすましニコ(2011.08.23)

おすましニコライくんなのですが、
次の瞬間...

 ・
 ・
 ・

おおあくびっ♪


おおあくびニコ(2011.08.23)

ピンが合わなかったのがザンネーン(笑)
イケニャンくんのあくび顔、なかなか撮れないんです。


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


昨日は血液不足の体調不良によりオヤスミしておりましたが、
瀬戸内紀行の続きを再開します♪
ご心配下さったみなさま、ありがとうございました♪
ジュウブンスイミンで回復いたしました♪

あ、ダーリンの記事のリンクからいらっしゃった方、
うまうまの話はもう少しかかりますから~♪
ワタクシ、記事の歩みが遅いもので。

それでですね、瀬戸大橋のハプニングなどがありましたが、
なんとか無事に11:00のフェリーに間に合うよう、宇野港に着いたのです。


直島へ01(2011.08.07)

これに乗って直島に行きます。
20分程度の航海ですが、実は人生で2回目のフェリー体験だったりする。

瀬戸内の海はきれいだー♪


直島へ02(2011.08.07)

おだやかだしね。

こーんな年季のはいったお船も、風景の一部になっています。


直島へ03(2011.08.07)

それにしても、大小とりどり島があるわぁ...
とてもめずらしい景色なのです。

とても陽射しが強かったのですが、
船に乗るのが大イベントなワタクシは客室になど入っていられません。


直島へ04(2011.08.07)

甲板ではしゃぎまくり(笑)
ちなみに前方に見えるのが直島♪

左から「サンダーバード」「ブルーバード」「ラブバード」。


直島へ05(2011.08.07)

個人のものか商用かはわからず (^_^;)

さあ、もうすぐ宮浦港に入りますよ~♪


直島へ06(2011.08.07)

20分は短い♪
もう少し乗っていたかった♪

 ・
 ・
 ・

2日間お世話になるホテルはベネッセハウス
そう、「ねこのきもち」のベネッセです。


ベネッセハウス(2011.08.07)

内部もステキなホテルです。そのうち、記事にしますね。

正直なハナシ、このホテルは高かった!
でも、せっかく瀬戸内まで行くんだし、なにより直島が目当てだったので、がんばりました。
がんばった甲斐があったよ♪というホテルでした。

直島では、周辺のいくつかの島も含めて、
ベネッセが「アートサイト直島」というアート活動を行っています。
だから島の半分が美術ゾーンで、且つベネッセのもの(に等しい)のですね。

さ、勝負はこのいちにち(翌日は月曜日で、美術館が休館なので)!
行きますよ!


これから解けるよ(2011.08.07)

ダーリンは、まだ解けていません(笑)

地中美術館から巡りましょう♪


地中美術館(2011.08.07)

では、続きは次回というコトで♪



ワタクシもサラリーマンでして、いま時期からまたちょいと忙しいのです。
まいにち更新ができなかったり、しても旅行記はオヤスミしたりということになっても、
ご容赦を♪


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(4) | ▲ top
残暑...
2011/08/22(Mon)
内地の方には申し訳ないのですが、まだまだ暑いニコライブルクです。
一時期の30℃越えは収まったのですが、今年は湿気を伴うんですよね。
だから暑い...


だらりん01(2011.08.20)

ニコライくんも暑いよね。

ほらね。


だらりん02(2011.08.20)

なかなか見られない、伸びきったニコライくんです。


今日は瀬戸内紀行をオヤスミしますねー。
健康診断の採血で調子悪くなっちゃって (^_^;)...
ただの健康診断なのに、なんで5本も採血すんのかなー?

こりゃあ、ホントに1ヶ月連載になりそうだわ...


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | EverydayLife | Comment(5) | ▲ top
瀬戸内紀行#11 ~いよいよ瀬戸大橋を渡る、1往復半?
2011/08/21(Sun)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


お久し振りに、猫神様がいらっしゃいました♪


猫神様(2011.08.21)

もう少し夏のままでいてほしいけれど、こっそりと秋が近付いているニコライブルクです。


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


3日目の朝、高松のANAホテルを後にして、坂出のインターチェンジを目指します。
瀬戸大橋を渡るのです。


瀬戸大橋01(2011.08.07)

何度も同じことを繰り返しますが、美しい橋ですよね。

与島のパーキングエリアに寄って、職場のおみやげなどを調達。


瀬戸大橋02(2011.08.07)
瀬戸大橋03(2011.08.07)

展望台からの景色は、絶景でした♪

あちらの方から来たんだよね~。


瀬戸大橋04(2011.08.07)

なのに、このあとまたあちら方面へ戻ることになるとは思いもよりませんでした (^_^;)
まあ、その話はこちらでどうぞ。
こんなこともあるんだよ、旅だからねー (^_^;)♪

 ・
 ・
 ・

とまあ、こういうのを文字通り、紆余曲折というのだと思いますが、
なんとか無事に岡山側に到着しました。


岡山上陸!(2011.08.07)

どこを目指しているかというと、宇野のフェリー埠頭です。
11時発の直島行きのフェリーに乗るつもりなのですが、
瀬戸大橋に名残を惜しんで?余計な時間を使ったものだから、
けっこうキケンな状態に...
ダーリンの罵声を聞きながら、一路宇野へ向かったのでした。

では、続きはまた次回♪


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(2) | ▲ top
瀬戸内紀行#10 ~散策と高松のうまうま♪#02
2011/08/20(Sat)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


マルガリータになる前のフレイヤちゃんは、香箱を作っても仕様がよくわからなかったのですが、
お手手がエプロンでかくれちゃうからね♪


香箱できるでしゅ(2011.08.16)

ちゃんとできていることがわかるようになりました(笑)
毛が短いと、イメージ的には仔にゃん時代に戻ります。
仔にゃんのときは、あんなに長くなるとは思わなかったの(笑)


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


さて、ホテルまで帰りつきまして、夕食にするにはやや早い...
明るかったし、ホテル周辺を散策しました。

ホテルは高松港のフェリー埠頭の真ん前にあります。


高松のフェリー埠頭01(2011.08.06)
高松のフェリー埠頭02(2011.08.06)

定年退職後は、海がある街に住みたいくらい、海が好きなんですけどねー。
ダーリンはまったくそんな気ナシで (^_^;)...
このキリンさんフェリー、ちょっと気に入ってしまった。

にも書きましたが、ホテル前には高松城址があります。


高松城址01(2011.08.06)

まわりをちょろちょろと見て歩きました。

ちゃんとお堀もあったりする。


高松城址02(2011.08.06)
高松城址03(2011.08.06)

覗きこむと、かにさんが数匹...
このお堀は海水? それとも淡水のかに? よくわかっていません。

ふーん、香川県の木はオリーブなのね。


オリーブの木(2011.08.06)

言われてみれば、そーねぇ。
小豆島もあるしね。

そして、ついつい撮っちゃったこの看板。


注意書き(2011.08.06)

けっこう交通量の多い道路の街路樹のところにあったんですけど。
採って帰る人がいるってことね...

夕食は、ホテルの和食のお店にしました。
サカナを食べたかったんだよねー。
ホテルの人に聞いてみたのですが、徒歩圏内にはあまりいいお店がないようでしたので、
ホテルのお店にしてみました。


うまうま♪(2011.08.06)

ワタクシ、鯛の御膳でーす♪
おいしかったー♪

次回、いよいよ3日目に入ります。
やっとかよ!


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(3) | ▲ top
瀬戸内紀行#09 ~金毘羅山に挑む
2011/08/19(Fri)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


ジョゼフィンちゃんは、箱があると入らずにはいられません。


ハコスキー・ジョゼ01(2011.08.14)

ハコスキー度、300%です(笑)

「誰か、ねこ、いりませんかぁ~?」


ハコスキー・ジョゼ02(2011.08.14)

「よく働くいいねこですよ~♪」


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


2日目は、予定を立ててスタートしたのですが、マストの訪問先は2時ごろで終了。
どうしようかと考え、せっかくだから金毘羅宮へ行ってみることにしました。
「一生に一度は金毘羅参り」とも言いますし♪

駐車場から階段のスタートまでの間に通ったアーケード商店街で、ツバメを見かけました。


つばめさん(2011.08.06)

ニコライブルクでは、ツバメってめずらしいんですよね。
なかなか見ることがありません。

とか何とか言っているうちに、スタート地点です。


登る登る01(2011.08.06)

この時点で、どのくらい階段があるのかよくわかっていなかったワタクシ (^_^;)

階段階段階段...


登る登る02(2011.08.06)
登る登る03(2011.08.06)

このあたりで、第一次疲労。

ふと目につく案内板。


登る登る04(2011.08.06)

685段って、どのくらい? だから685だってば! 10進数で!

第二次疲労のあたりで、お休み処というワケではないのでしょうが、ひと息つけるところに到達。
...プロペラが奉納されている。


プロペラ(2011.08.06)

左の方にちょいと通りがかりの方が写っておりますが、巨大なプロペラです。

御神馬様もいらっしゃいました。


御神馬様(2011.08.06)

ナナメ45度がイケヒンの角度かしら?

そして、御本宮目指してまた階段階段階段...


登る登る05(2011.08.06)

「前進前進また前進~♪」と歌い出したのはこのあたりです。
あ、ほんとに歌ってたんですよ、ふたりで(笑)

30分弱で、御本宮に到達しました~...


登った登った01(2011.08.06)

最近、ヘーキで週末5km散歩をしているせいか、意外と思ったよりもすんなりでした。
汗だくでしたが。

琴平の街が美しい...


登った登った02(2011.08.06)

おみくじが末吉だったことは、まあいいです(笑)
でも、最近のおみくじ、大吉出ないなあ...

達成感に満たされて、下山です。


下る下る(2011.08.06)

満たされすぎでした。
だって、宝物館とか博物館とか、いろいろ見るところがあったのに、
そんなことすっかり忘れてしまっていた! (>_<)

...ということを思い出したのは、麓まで戻って、足湯に浸かっていたとき...


足湯♪(2011.08.06)

もうこれから再挑戦する気力はありませんでした~...

さて、駐車場に戻りますか。


また内地の路地(2011.08.06)

路地を通りながら。

そして、高松に戻るのですが、やっぱり内地の道路はなじめない...


高松へ帰るよ(2011.08.06)

これが国道なんて! ニコライ宮殿の前の市道よりも狭いよ!
...なんだか、ダーリンが乗り移ったような気がするよ、ワタクシ(笑)


では、今日はここまで~♪


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(4) | ▲ top
瀬戸内紀行#08 ~四谷シモン人形館
2011/08/17(Wed)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


あの~...


ねじれ(2011.08.16)

ねじれてますよ?


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


そもそも、なぜこの人形館へ行くことになったかといえば、
ワタクシが好きだから♪
ダーリンはついてこられないだろうなー、と思いきや、予想外に楽しんでおりました。

ワタクシ、感受性豊かでなんにでもかぶれたお年頃のころ、
退廃的なものがとっても好きでした。
天野可淡さんの人形なんかも、写真集を持っているくらいで♪
だから、このシモンさんの人形館も、四国に来るならマストだったのです。

ダーリンのブログには載らなかった写真を中心にいきましょう♪

人形のための洋館、ではなく、洋館に人形をお招きした、とのことですよ。


四谷シモン人形館01(2011.08.06)

あちらにも載っていましたが、シモンさんは坂出とは全くゆかりなく、
鎌田醤油の社長さんが、シモンさんの人形に惚れこんでしまったのだとか。

そこで、ご先祖様が残したこの洋館に、シモンさんの人形たちを展示することにしたのだそうです。


四谷シモン人形館02(2011.08.06)

中央のお写真の方、どなたなのかわかりません (-_-;)
おそらく、鎌田醤油の何代か前のご当主。

けっして、すべての人形が戸棚や金庫に隠されているのではありません。


四谷シモン人形館03(2011.08.06)
四谷シモン人形館04(2011.08.06)

こちらは、シモンさんご自身のお顔でしょうか。

階段には天使...


四谷シモン人形館05(2011.08.06)
四谷シモン人形館06(2011.08.06)
四谷シモン人形館07(2011.08.06)

独特の世界観ですね。

そして、ワタクシの大のお気に入りのお嬢さん♪


四谷シモン人形館08(2011.08.06)
四谷シモン人形館09(2011.08.06)
四谷シモン人形館10(2011.08.06)

ニコライ宮殿にも一体、おみやげに持って帰りたいくらいです!

オトコノコもちゃーんといますよ♪


四谷シモン人形館11(2011.08.06)

すっかり堪能できました。

そうそう、「ユリイカ」で表紙だったときがあったわねぇ。


四谷シモン人形館12(2011.08.06)

1年分を並べてみると、壮観!

そして感動したのは、澁澤翁の直筆原稿♪


四谷シモン人形館13(2011.08.06)

学生時代、読みまくったなあ、このテの本 (^^)

 ・
 ・
 ・

ワタクシ、建築関係の蘊蓄など、まったくもって脳味噌内にないのですが、
この洋館の照明器具は、その時代のものでステキでした。


四谷シモン人形館14(2011.08.06)
四谷シモン人形館15(2011.08.06)
四谷シモン人形館16(2011.08.06)

ね? 房がついてたりするの♪

今日はここまで♪
2日目の昼過ぎまで進んだぞ♪


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(5) | ▲ top
瀬戸内紀行#07 ~これぞ讃岐うどんの真髄
2011/08/16(Tue)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


昨日から雨のハウプト・ニコライブルク。
今日も雨。
明日の午前中くらいまで、雨が続くようです。
降り方も尋常じゃないんですよねー。
突然、スコールのような雨が降ってきます...

でも、帰宅した頃は一時的に雨が上がっていたので、
ベランダへの出入口を開けました。
すると...


ニコ、黄昏る01(2011.08.16)

ニコライくんがすぐにやってきて、椅子の上で黄昏はじめました(笑)

ニコライくんはベランダが好きなのですが、


ニコ、黄昏る02(2011.08.16)

雨が降り出してから、出入りできないようにしちゃってたもんね。

湿気が多いとはいえ、今日の最高気温はなんと22℃ (-_-;)...


ニコ、黄昏る03(2011.08.16)

夕方にはもう少し下がっていたでしょうから、それなりに涼しかったと思います。

おうちの中は、暑かったよね。


ニコ、黄昏る04(2011.08.16)

涼めるときに涼んで下さいな♪


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


「四谷シモン人形館 淡翁荘」は、ドアを開けたとたん、このおじさんに迎えられます。
この人形館では、撮影は自由です♪


人形館のおじさん(2011.08.06)

比較対象がないのでわかりにくいのですが、
このおじさん、大きいです。

このあと、すぐに中を探索するつもりだったのですが、
受付の女性からのひとことが...

 「うどんは召し上がってきましたか?」

ワタクシたちが人形館に着いたのは、もうすぐ午後1時といい頃。
確かにお昼時ではありました。

 「いいえ、まだなんです」

と答えたところ、モーレツにすすめられたうどん屋さんがありました。

人形館の入館料を払ったにもかかわらず、

 「うどん屋さんは1時半頃閉まっちゃうのよ。先に行った方がいいわよ」

と、おじさん以外を見ないまま、人形館から追い出されました(笑)

そこでいったうどん屋さんが、こちらです。


日の出製麺所(2011.08.06)

詳しい話はこちらで読んでいただくとして、

なぜテーブルに長ねぎとハサミが置いてあるのだろうか...?


これはなんだ?(2011.08.06)

という疑問は、師匠少年が解決してくれました。

この店では、注文した玉数のうどんだけが、お皿(丼?)に乗ってやってきます。
自分でねぎやら天かすやら、ゴージャスにしたい方は温泉卵やらをトッピングして、
ぶっかけのたれを文字通りぶっかけ、お好みに出来上がったものがこのような♪


讃岐うどん(2011.08.06)

これがんまいのなんのって♪
つるりんつるりんとのどを通過していきます♪
しかもねぇ、一玉100エンですよ♪
この写真の盛りが一玉です♪

先にダーリンのところで記事をお読みになった方は、少年の年齢をどのくらいとお思いになったでしょうか。
ダーリンったら、サバ読みすぎだしー(笑)
彼、小学生ですよ。
5年生か6年生。もしかしたら4年生、というところ。
ああいう子どもがまだまだこの国にいるのであれば、この国は大丈夫だと思いました。

だけど、ハウプト・ニコライブルクでは、もう絶滅してしまったかもしれない...


このあと、また人形館の戻って、内部の見学をしたのです。
それは次回ね♪
今日はここまで~♪

Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(5) | ▲ top
瀬戸内紀行#06 ~瀬戸大橋を見下ろす
2011/08/15(Mon)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


今日から社会復帰しました。
がんばりました(笑)
でも、いろいろな業務調整をした結果、いつもよりずいぶん早く帰ってきちゃった。

帰ってきたら、フレイヤちゃんがにんげんベッドの上にちんまり。


ベッド占領チーム01(2011.08.15)

フォン・ド・ラ・マルガリータとなってからほぼひと月。
最初はいがぐりぼんずのような状態でしたが、もうフツーの短毛さんくらいの長さまで伸びました。
はやーい♪

そして、そのお隣にはアレくんも。


ベッド占領チーム02(2011.08.15)

よくケンカしているこの2にゃんですが、仲が悪いワケではないのです。

でも、距離がビミョウね... (^_^;)


ベッド占領チーム03(2011.08.15)

ビミョウな距離感を保ちながら、シンクロ・グルーミングちう。

そしてビミョウなまま、ちょっと崩れたシンクロ・ニャンモナイト。


ベッド占領チーム04(2011.08.15)

アレくん、ジョゼ嬢にはぴったりくっつくんだけど、
フレイヤちゃんにはくっつかないのね (^_^;)
ジョゼフィンおねーにゃんの方が好き?


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


瀬戸大橋記念館にも展望台はありますが、


瀬戸大橋博物館(2011.08.06)

瀬戸大橋を見上げることには変わりありません。

そこで、見下ろせる高さまで上がることにしました。
文字どおり「おのぼりさん」だわ♪


瀬戸大橋タワー01(2011.08.06)

                                         これがタワーです♪↑
                                         下の方にある円盤の部分に乗ります。

                      くるくる廻りながら上がっていくのです。
                               ↓


瀬戸大橋タワー02(2011.08.06)

                      てっぺんまで行きますよ♪

パノラマにうきうきなワタクシ♪


タワーからの眺望01(2011.08.06)
タワーからの眺望021(2011.08.06)
タワーからの眺望03(2011.08.06)
タワーからの眺望04(2011.08.06)

大満足♪

 ・
 ・
 ・

大満足のあとは、とても行きたかったトコロ、
「四谷シモン人形館」へと向かいます。
けどねぇ、ナビがおバカなのと、ニコライブルク的ワタクシたちの常識が理解を妨げるのとで、
なかなか着かないのです(笑)


人形館に行きたいんだけど...(2011.08.06)

だって、この道路に入っていくなんて思えなかったんだもん。
ニコライブルガーは、細い道を走る能力がありません。

同じところを3回くらいぐるぐると廻り、ようやくたどり着きました♪
着いてよかったよ~...


四谷シモン人形館(2011.08.06)

「四谷シモン人形館 淡翁荘」です。

さあ、今日はここまでだ!
こりゃ1ヶ月の連載になるわ、きっと♪


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(4) | ▲ top
瀬戸内紀行#05 ~瀬戸大橋のたもとで
2011/08/14(Sun)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


今日は涼しかった♪
さすがに運動したら汗をかきましたけど、予報に反して30℃に届かず暑さもひとやすみ。

アレくんも落ち着いてお仕事ができていたようです。


お仕事ちう01(2011.08.14)

ダーリンは、お出かけでした。

「だからぼく、おとーにゃんのお電話番をしてるんでちゅ」


お仕事ちう02(2011.08.14)

...なんだってさ(笑)

アレくん、電話機が好きなんですよねー。


お仕事ちう03(2011.08.14)

ときどき、ニクキュウで番号ボタンをピッピと押すのです。
そのうち、電話をかけるようになるかもしれません。


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


高松のホテルはロケーションに恵まれておりましたが、


ホテルからの景色01(2011.08.06)

16階の部屋で、景観にも恵まれておりました。

目の前には玉藻公園


ホテルからの景色02(2011.08.06)

高松城址があります。
夕方、ホテル周辺をお散歩しに行ったのですが、
この公園は入園料がかかり、開園時間が決まっています。
下調べ不足が悪いのですが、閉園間近だったもので、中の散策はやめました。

さて、この日はめずらしく前日に行動予定を立てました。
とはいっても、「これだけはハズせない」程度のものですけどね。
ということで、クルマでお隣の坂出市を目指します。

坂出といえば、瀬戸大橋ね。


瀬戸大橋へ01(2011.08.06)

高速高架、迫力~!

おお~! 途中から橋になってる~♪


瀬戸大橋へ02(2011.08.06)

間近で見ると、ますますすごさを感じます。
でも今日は渡らないよ。

めあてはこちら。


東山魁夷美術館01(2011.08.06)
東山魁夷美術館02(2011.08.06)

東山魁夷せとうち美術館♪
小さい美術館で、入館料も良心的でした。たしか300エン。
常設は特にはないようで、数ヶ月おきにテーマに沿った作品に入れ替えているようです。
今回は、「魁夷さんと北欧の旅」、そして「潮音 海を描く」という2テーマの展示でした。

やさしい色づかいで心が落ち着きます。
どちらも印象に残る作品群でした。
北欧の旅をテーマに、エッセイ絵本を出していらっしゃったようなのですが、
いまでも入手できるものなら欲しいなあ。
探してみよう♪

橋の周辺は公園になっています。
それではしばし、瀬戸内海の景観をお楽しみください♪


瀬戸内の景色01(2011.08.06)
瀬戸内の景色02(2011.08.06)
瀬戸内の景色03(2011.08.06)

帆船が見えたりタンカーがあったり、
海が身近ではないところに住んでいると、非日常な景色です。

暑いとかなんとかいいつつも、帽子もかぶらず写真撮影に夢中なダーリン。


瀬戸内の景色04(2011.08.06)

まだ溶けていません。

翌日はこれの上を走って、また岡山側に上陸するのです。


瀬戸内の景色05(2011.08.06)

しっかし、美しい橋です。

この暑い中、サッカー少年たちが練習していました。


橋のたもとのサッカー少年(2011.08.06)

立っているだけで汗汗汗のワタクシには、信じられない (^_^;)

お約束事で、瀬戸大橋記念館にも立ち寄りました。


瀬戸大橋記念館(2011.08.06)

おもしろかったよー♪

というところで、今日はここまで。
この旅行記、いったいいつ終わるんだろう...?
まだ2日目の午前中です。


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(4) | ▲ top
瀬戸内紀行#04 ~高松のうまうま♪#01
2011/08/13(Sat)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


何度も申し上げますが、この8月、ニコライブルクでさえ暑い!
内地のみなさまとみにゃさまは、しかも節電下で、どれほど大変なことでしょう!
残暑お見舞い申し上げます。

...しかし、暦の上では秋と言われてもねー。

こう暑いと、ニコライ宮殿でもさまざまな寝姿が散見されるワケでして、


くるりんしっぽさん01(2011.08.10)

いまのところ、いちばんのヒットはこのくるりんしっぽさん♪

ニコライくんのしっぽさんは、実に表情豊か♪


くるりんしっぽさん02(2011.08.10)

お手手ののび~~~とくらべると、なかなかおもしろい♪

そして、お顔をよーく見るとね、


くるりんしっぽさん03(2011.08.10)

キバチラなんですよ♪ プリチ~♪


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


生口島を後にして、非力なヴィッツはひたすら走る。
きれいな景色を見ながら、そして事件と車中大ゲンカをなんとか乗り越え、四国道(四国横断自動車道)に突入♪
このへんのもそっと詳しい経過は、こちらでどうぞ。


四国道(2011.08.05)

とにかく走る走る。
だって、この日の最終目的地は、高松なんだから。

ちなみに、しまなみ海道は今治で終わり、今治からまた東に向かって四国道に乗ったワケです。
今治では、まだまだ相当な距離が残っていました(笑)

そして、ようやくホテルに到着~♪ 夜の8時くらいでした。


ANAホテルクレメンツ高松(2011.08.05)

JR高松駅前で、しかも高松港前という絶好のポジションです。
クルマだから、あまり関係ないのですけどね (^_^;)

あまりにもハラヘリ状態だったので、チェックイン後は速やかに栄養補給へ向かいます。

高松駅前では、光の作品がありました。


JR高松駅前(2011.08.05)

照明のあいまにはベンチがあって、なかよしカップルが佇んでいました。

ホテルで教えてもらった居酒屋はこちら♪


神童ろ(2011.08.05)

「神童ろ」と書き「わらじろ」と読みます。
ホテルがオススメするだけあって、なかなかよろしいお店でした。
料理写真は、ツイで放出済みのものです。

ビール♪ んまかった♪ でもアサヒだったのがちょいとザンネン。


ビール♪(2011.08.05)  刺身盛り合わせ(2011.08.05)

瀬戸内の海の幸 刺身盛り合わせ♪

これでハーフサイズだというシーザーサラダ! ふたり分には充分♪


シーザーサラダ(2011.08.05)  串盛り合わせ(2011.08.05)

居酒屋の定番といえば、串ですね♪

昔ながらのソース焼きそば! これがまたんまいのよ!


昔ながらの焼きそば(2011.08.05)  讃岐コーチン塩焼き(2011.08.05)

最後は、讃岐コーチンの塩焼きでした♪

マンプクマンプク♪ でホテルへ帰り、次の日に備えて早めに睡眠。

朝は...


ホテルから高松港(2011.08.06)

このようなスバラシイ眺めからはじまりました。

今日はここまで。2日目に入ったよ。


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(5) | ▲ top
瀬戸内紀行#03 ~しまなみ海道 生口島
2011/08/12(Fri)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


暑い日が続くニコライブルク。
アレクセイくんがへそ天を披露する日が続きます。


へそ天ジュニア(2011.08.10)

しっかし、おみごとねー。恥じらいなんか皆無だし (^_^;)...
アレクセイ・ニコラエヴィッチ・マルミエール・ロマノフです♪

そして、アレ・マルミエールを激写するにんげんがひとり。


へそ天ジュニア激写(2011.08.10)

閉じる気配はまったくナシ!

ところで、フレイヤ・フォン・ド・ラ・マルガリータの方は、
マルガリータになって以来、へそ天を封印していたのですが...


へそ天元祖(2011.08.11)

やはり暑くなってきたようです。


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


さて、平山郁夫美術館です。


平山郁夫美術館看板(2011.08.05)

日本画に詳しいワケではありませんが、この方の絵には惹かれるものがあります。

美術館自体が日本家屋の趣で、門構からして立派。


平山郁夫美術館門構(2011.08.05)

これが個人の住宅だったら、とてもとても門をくぐれません (^_^;)...

アプローチも緑豊か。
そして、皇室関係の碑がありました。


平山郁夫美術館皇室記念碑01(2011.08.05)

こちらは、皇太子ご夫妻行啓記念。
美術館の開館が1997年ですから、今の皇太子ご夫妻のことでしょうね。

こちらは確か...


平山郁夫美術館皇室記念碑02(2011.08.05)

植樹記念だったような気が...
一週間しか経っていないのに、忘れている... (-_-;)

そして、立派な美術館建物。


平山郁夫美術館母屋(2011.08.05)

平屋でモッタイナイ、なーんて思うのは、庶民だからかしら。

もちろん展示はすばらしくて、何時間も鑑賞していたい気持ちになりました。
大作が多いのですが、絵に近付いたらすぅっと中に入って、その地に行けるのではないかしら、
なんて気がしましたよ。

展示室は撮影禁止ですがロビーはOKだったので、
雰囲気だけでもパチリ。


平山郁夫美術館ロビー(2011.08.05)
平山郁夫美術館庭園(2011.08.05)

ロビーから眺める庭園も、すばらしいのです。

 ・
 ・
 ・

美術館の外に出ると、お城のようなものが見えるんですよね。


お城?(2011.08.05)

「なんだろう、あれ?」
ということで、散策開始。

美術館の裏は、耕三寺でした。
平山郁夫美術館のことだけ考えていたので、耕三寺のことをすっかりアタマに入れてなかった!


耕三寺01(2011.08.05)

博物館もあるのですが、残念ながらもう入館できる時間ではない...
なので、外観だけ拝んできました。

それにしても、派手よね。浄土真宗なのに。


耕三寺02(2011.08.05)

ニコライブルクの真宗のお寺には、こんなにカラフルなところはないと思う。

耕三寺前の通りを進んでいくと、「しおまち商店街」になります。


しおまち商店街(2011.08.05)

金曜日の夕方近くでしたが、人通りはまばらでした。

内地の路地!
ニコライブルクでは見られないこういう路地がスキ♪


内地の路地(2011.08.05)

そして、ついつい写真を撮るのです。

 ・
 ・
 ・

さ、生口島をあとにして、もうすぐ四国上陸ですよ。


生口島の海(2011.08.05)
また橋を渡って(2011.08.05)

また美しい橋を渡って、クルマは進むのです。

今日はここまで。
ちなみにまだ初日ですから♪


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(7) | ▲ top
瀬戸内紀行#02 ~出発♪ さあ行くぞ♪
2011/08/11(Thu)
このブログでの写真は、デジイチ、コンデジ、スマホでの撮影によるものが、混在しております。


今日のニコライブルクも暑かった!
氷枕と人気薄のひんやりマットを、風の通り道に用意したのに、


人気のないスポット(2011.08.11)

みんにゃ、寄ってこない...
おかーにゃんの愛なんて、報われないものです。

それで、どこにいるのかというと、
ジョゼフィン嬢は日当たりがいいのか日陰なのか、ビミョウなところに...


だれてるジョゼ嬢(2011.08.11)

アタマは暑い気がしますよ。

フレイヤちゃんは、仔にゃんのときから暑いときにはココ!


だれてるフレイヤ(2011.08.11)

アルミパイプで冷やすなんて、意外と頭脳派です。

アレクセイくんは... ベランダで伸びていました。


だれてるアレくん(2011.08.11)

直射日光は当たらないけれど、今日は風もないよね。
涼しい?

で、ニコライくんがどこにもいない! と家の中を探しまわったら、
灯台もと暗しってカンジでしょうか。


だれてるニコライ(2011.08.11)

こんなところで寝ていました。
これって、日光浴だよね...


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


さて、いい加減旅行記にしましょう。
出発の朝です。
ニコライくんはあのとおり、ひんやりクールな状態だったので、
お見送りナシ...

なんとなくアンニュイなフレイヤちゃん。


お見送りフレイヤ(2011.08.05)

ダイジョウブ!
シッターさんがごはんをくれますからね!

「おとーにゃん、おかーにゃん、どこか行くでちゅか?」


お見送りアレくん(2011.08.05)

ごめんね、そうなのよ。いいこにしていてね。
シッターさんやジョゼフィンおねーにゃんを困らせたらダメよ♪

「.....」


ジョゼ嬢(2011.08.05)

このお嬢さんがいちばん賢いので、たぶんすべてを理解していましたねー(笑)
そんな顔つきでしょ?

そんなワケで、後ろ髪を引かれるような思いで自宅を出発し、
新千歳空港から岡山空港行きのヒコーキに乗り、
予定通りに岡山空港に到着したのでした。


岡山空港(2011.08.05)

ヒコーキから出たとたん、暑いのです...

レンタカー屋さんのリムジンワゴンに乗り、クルマを受け取りに行きました。


注意、遅いよ!(2011.08.05)

注意書き、遅いよ。
乗るときにアタマぶつけたもん。コビトなのに。

クルマ(1300ccのオートマヴィッツ)を受け取り、岡山インターチェンジへ向かいます。


ほんとにインターに着く?(2011.08.05)

この旅、このクルマについているヒジョーに出来の悪いカーナビに悩まされることになります。
あのさ、ほんとうにこんなに頼りない道路で、岡山インターへ行けるのかい?

...とまあ、結果、高速には乗れたんですが、
どーしてあんなに裏道山道を案内するかなー...


山陽道、倉敷ばいばい(2011.08.05)

倉敷、ごめん! 今度行くからね!

そしてまだまだ進む。


山陽道、四国はあっち(2011.08.05)

しまなみ海道は右ね♪
尾道、ごめん! 今度行くからね!

瀬戸内海にかかる、美しい橋たち♪


美しい橋01(2011.08.05)
美しい橋02(2011.08.05)

停車してうっとりしたいくらいすばらしい橋たち。
日本の技術ってすばらしい♪ と実感でした。

しまなみ海道を主張した大きな理由は、生口島にある平山郁夫美術館を訪れること。


平山郁夫美術館(2011.08.05)

ああ、営業時間に間に合ってよかった♪

今日はここまで。
また次回♪


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(2) | ▲ top
瀬戸内紀行#01 ~なぜ瀬戸内?
2011/08/10(Wed)
今日のいちまい♪


いつもなかよし(2011.08.10)

ジョゼフィン嬢とアレくんです。
今日はけっこう暑かったんですけど、籠の中でくっついていました♪
彼らは平気だったのか?


さて、恒例の夏の旅行記を始めますが、
今回はいつもに増して長いでしょう♪
だって、どういう展開にするか決めていないし(笑)、
それに自分のための記録でもあるし。
なので、どうやって今回の旅先が決められたのか、というところから書こうかな。

先日も書きましたが、今回の旅先は、高松周辺、直島、岡山でした。
広島、呉、倉敷、尾道、土佐、松山などなど、
泣く泣く諦めた地域も数多くあります...

優先したのは、
 ・ワタクシ、四国に行ったことがない!
 ・しまなみ海道と瀬戸大橋を渡りたい!
 ・直島でアート鑑賞したい!
の三点。

これをもとに、ダーリンが旅程を組んでくれました。
ニコライブルクって、東京便を除いて飛行機の便はそう便利ではありません。
なので、直行便であることや時間を有効に使うために夕方便を避けたりなどを考えて、
今回は岡山空港間で往復することにしました。

広島にはワタクシの叔父がいて、何度か訪れたことがありまして、
スケジュールを考えると今回は断念。だって、行ったら寄らないわけにはいかないし...
寄ればやらいちょうさんレイパパさんにお会いできたかもしれないのですが...

そして、しまなみ海道を渡るとなると、呉、倉敷、尾道も時間がない...
ちなみに、あちらでダーリンが「給仕係が突然『しまなみ海道』と言い出した」というのは、
情報が交錯しているだけです(笑)
自分で立てた予定がいちばんだと思い込んでいるので、
他の人が何を言ってもアタマに入っていないのです♪
ワタクシ、ずっとあそこを渡ろうって言ってたよ♪(笑)

それはいいとして、
最初に旅の話が出たのは6月半ばころだったかな。
それからホテルを取ってヒコーキを取って、概略は7月半ばにできていたはず。
なのに、どーして行きのヒコーキの中までプランを立てないのかねー?
毎度そうなんだよねー...

はい、という経過をたどって、やっと出発です。
出発の朝、氷枕が涼しいのか、なかなかなクールダウンだよね、ニコライくん...


ナットク!01(2011.08.05)
ナットク!02(2011.08.05)

涼しいお顔のニコライくんですが、
ワタクシたちが出発したあと、ニコライブルクも暑い日々となったようです~...

って、なにも旅行記になってないじゃない!
...明日、ほんとうに旅行記になります。たぶん...


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(3) | ▲ top
あやうく溶けそうに...
2011/08/09(Tue)
数日のご無沙汰でございました♪
無事、夏の旅行から帰ってまいりました。

今回の旅先は、四国 高松市周辺、瀬戸内海 直島、岡山市 というところで、
暑いことを予想してはおりましたが、はい、予想を超えておりました(笑)!

しかしですね、にゃんずのお世話をお願いしていたペットシッターさんによりますと、
ワタクシたちが出発した日から、ハウプト・ニコライブルクも30℃越えのまいにちだったとか!
(去年もそうだったんだよね...)

ねこさんたちも、まいにちこんな状態だったようです。


溶けそうなジョゼ嬢01(2011.07.31)
溶けそうなジョゼ嬢02(2011.07.31)

でも、暑いのに体調を崩すこともなく、シッターさんといっしょにお留守番をがんばってくれました♪

旅行記めいたものは、明日からはじめようかと考えております。
どんなふうにまとめようか、思案中...
写真の数も、ハンパないからねー(笑)


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | UnusualLife | Comment(7) | ▲ top
溶けるほどの暑さを体験したい(?)
2011/08/04(Thu)
ニコライブルクでも、暑い日が続いております。


お知らせにゃ(2011.07.25)

ニコライ庭園の野菜たちも、色付いてまいりました♪

さて、明日より恒例の夏の旅行にでかけてまいります。
今年の行先は... 四国、瀬戸内方面です。
休暇前に上司に話をしたら、

 「溶けるぞ」

と、ひとこと戴きました (^_^;)

溶けたくはありませんが、溶けるかもしれませんね...
今夏、まだ真の真夏らしさを満喫していないので、
体験したくもあり、したくなかったりも...(笑)

そんなワケで、数日ブログをお休みいたします。
帰宅後の余力があれば、9日の再会。
なければ10日の再会を予定しております。

ねこさんたちは、またシッターさんのお世話になって、
数日間、お留守番です。
ニコライくん、よろしくね♪

それではみなさま、ごきげんよう♪


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | EverydayLife | Comment(8) | ▲ top
ブロ朋あり遠方より来る また楽しからずや♪
2011/08/03(Wed)
それはそれは夏らしい天気だった本日のハウプト・ニコライブルク。
朝から暑かったので、風を通すためにトイレを開放していたら、


暑い日はトイレで涼む(2011.08.03)

そこで涼む奴らがいました(笑)

そんな本日、ダーリンの予告編でみなさまに気を持たせておりましたが、
ニコライ宮殿は遠方よりお客さまをお迎えいたしました。
「時には猫のように…。」のまろんさんです。

「ミミココシャッフル」のミミココさん、「リュウとゆっくり歩む*写真日記」のyaeさんともお会いになって、
満を持して(?)、ニコライ宮殿へのご訪問です♪

宮殿は交通機関が不便なので、ホテルまでお迎えに伺い、
ちょいとモエレ沼公園を散策...


モエレ沼一望(2011.08.03)

ハウプト・ニコライブルクの隅っこから、市内を眺めていただきました。

その後、まろんさんの未体験ゾーン、スープカレーを召し上がっていただいて(写真割愛)、
いよいよ宮殿へ!

アレクセイくんはにんげんだいすき♪ なので、
あっというまに(というか最初から)、親交を持っていただきました。


アレくんとまろんさん(2011.08.03)

っていうか、あやうく「にんげん登り」をしでかすところだった... (^_^;)

フレイヤ・フォン・ド・ラ・マルガリータも、友好的♪


フレイヤちゃんとまろんさん(2011.08.03)

彼女は外因に左右されないコなので、マイペース マイペース♪

ニコライくんもいつもどおり。


ニコライくんとまろんさん(2011.08.03)

きちんとごあいさつしてくれました。

で、問題のジョゼフィン嬢ですよ。
とにかくとにかく人見知りで、お客さまにとっては「幻のねこさん」...
案の定、TVの裏側に隠れてしまいました。
最後まで出てきてくれなかったらどうしよう... と心配していたのです。

 ・
 ・
 ・

でも! やっぱりねこさんLOVERのことはわかるんですね♪
いつもよりもず~っとはやく、隠れ家から出てきたんです♪

そして、


ジョゼ嬢とまろんさん01(2011.08.03)

まろんさんにモフモフしてもらって、気持ちよさそ~♪

最後には、すっかり打ち解けてくれました♪


ジョゼ嬢とまろんさん02(2011.08.03)

ジョゼフィン嬢のこの姿を見て、うれしかったです♪

そして、にんげんにもねこさんにも、たくさんのおみやげをお持ちくださいました。


数々のおみやげ♪(2011.08.03)

ほんとうにありがとうございました。

まろんさん、たいへん遠いところをニコライ宮殿までお越しくださって、
ありがとうございました♪
これに懲りず、またいらしてくださいね。
ワタクシどもも、そちらへ行くことがあれば、ご連絡させていただきます♪

寸劇風の記録は、こちらでお楽しみくださいませ。

Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | EverydayLife | Comment(3) | ▲ top
真夏のひなたぼっこ
2011/08/02(Tue)
朝は来たのですが...


真夏のひなたぼっこ01(2011.07.31)

ニコライくんはイイトコ見つけておねむちうです。

ジョゼフィン嬢が朝のごあいさつにやってきましたが、


真夏のひなたぼっこ02(2011.07.31)

起きる気はありません。

気持ちよさそ~♪


真夏のひなたぼっこ03(2011.07.31)
真夏のひなたぼっこ04(2011.07.31)

ぺろりん♪
カリカリの夢でも見てるの?

ここは、洗濯機前です。


真夏のひなたぼっこ05(2011.07.31)

朝は、ランドリースペースの窓からステキな陽射しが入ります。

そこでひなたぼっこらしいのですが、


真夏のひなたぼっこ06(2011.07.31)

ねぇねぇ、暑くないの? 暑がりさんのくせにねぇ...(笑)
ねこさんの行動って、不思議です(笑)

 ・
 ・
 ・

背景に洗濯街の衣類が写り込んでしまっていますが、
ニコライくんがおもしろいお顔をしていたので、載せちゃいます♪


真夏のひなたぼっこ07(2011.07.31)

なんだかちょっと、にんげん的な表情です。
あ、ちなみに写り込んでいるモノ、ヘンなものではありませんから~(笑)


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


昨日の記事の「ダーリンにはとても言えないようなこと」ですが、
まあ、これに準じることですね。


ダーリンに言えないようなこと(2011.06.20)

本の端をガジガジしたり、
本でガマンできず、PCに乗っかったり、
勝手に起動させちゃったり... ← これについては、蓋を開けっ放しで置いておく方が悪いよね(笑)

そして、ここでいろいろなところにニオイをつけるから、
ジョゼフィン嬢のフレーメンが見れたりする (^^)
嗅ぎなれないニオイではないでしょうにねぇ...

Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | EverydayLife | Comment(3) | ▲ top
フレーメン嬢
2011/08/01(Mon)
朝、ダーリンのお仕事机を襲撃に来たジョゼフィン嬢。


フレーメン嬢01(2011.07.31)

さっきまで、ここではアレくんが遊んでいました。
(それはそれは、ダーリンには言えないようなことをしていました 笑)

そしてジョゼフィン嬢、


フレーメン嬢02(2011.07.31)

とある一点に対してくんかくんか... そして、

フレーーーメーーーン♪

フレーメン嬢03(2011.07.31)

ちょっとコワイよ(^_^;)...

横を向いたら、すこし表情がわかるかしら?


フレーメン嬢04(2011.07.31)

つまりは、フレーメンなんですけど。

フレーメンのまま、あたり中を見廻しています。


フレーメン嬢05(2011.07.31)

お嬢さん、あまりひと前でフレーメンにならない方がよろしいのでは... (^_^;)


Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja & Alexei!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
この記事のURLを表示 | EverydayLife | Comment(7) | ▲ top
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。