スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURLを表示 | スポンサー広告 | ▲ top
真菌との戦い(10)
2012/09/09(Sun)
前回の記事へ、コメントをありがとうございました。

検査業者は、ニコライブルクで医療関係の仕事をしていれば、
知らない人はいないちょっと有名な会社です。いろんなイミで。
(ワタクシは医療関係の仕事ではありませんよ。)
実際のところ、うらみとか賠償とかはどうでもよくて、
今の気持は、うちのコたちにはやく治ってもらいたいだけです。
真菌を宮廷に持ち込んだのは、撫子さんですしね。
業者の結果が遅れたことなんて、大した影響はないのかもしれません。
こればっかりは結果論。

ただ、動物だからって小さな病院の依頼だからって(そういう理由なのかはわかりませんが)、
ないがしろにしてもらいたくないのです。
我が家の全員が、困った(進行形かな)のは確かです。
それを業者に伝えたいと思っています。

そして、菌の培養ってきっかり決まった時間がかかるものなんですね。
はやくやってくれる、なんてことは、かえってあってはならないんですね。
勉強になりました。


・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・


昨日、病院へ行ってきました。
先週末からの薬がうまく作用しているようで、

「お。みんなだいぶよくなったねぇ。先が見えてきたよ」

と、言ってもらえました。
ただ、ニコライくんは診察後に新たなおハゲが見つかったんですけどね... (-_-;)
飲み薬も塗り薬も、もう一週間継続です。

にんげん(ワタクシだけ)がへばりそうなので、「先が見えてきた」という言葉は、
たいへんうれしかった。
へばりそうなくせに、掃除やねこさんのお世話のほとんどは、ダーリンがやってくれています。
ワタクシったら、いったい何にへばりそうなんだかね。

さっきダーリンが、
「こんなに薬飲ませて、こいつら、長生きさせてやれないなあ」
なんてつぶやいていて、ぐっときてしまいました。

ワタクシが撫子さんを受け容れようと思わなければ、
ニコジョゼフレアレは真菌症なんてかからなかったわけで...

そんなこんなを考えていたら、ブルーになってきます。

撫子さんに何の罪もないのだけれど、保護施設から迎え入れる覚悟がちょっと足りなかったな。
あのときは、猫エイズとか白血病のことしか考えていなくて、
真菌を持っているかもしれないなんて、考えが及ばなかったのです。


ニコライくん(2012.09.08)
ジョゼフィン嬢(2012.09.09)
フレイヤちゃん(2012.09.09)
アレくん(2012.09.09)
撫子さん(2012.09.07)

あ、撫子さんを施設に返そうとか、そんなこと考えていませんからね。
とにもかくにも、みにゃさんにはやく治ってもらいたい。

今日はいちにち雨降りで湿気がひどかったから、
シャンプーしてやれなかったんだよね...
はやく治ってほしいのに、すべきことをやってあげてなくて反省...

ところで、実際ちょっと体調がよくないのです。
慣れない暑さ続きにばてたのかも。職場でエアコン使わないのも一因だな。
食欲ががっつり落ちて、ここ2週間くらいであれよあれよと4kgくらい減ってしまった...
体重的にはイイカンジだけど、体調としては非常によろしくない。

というワケで、ブログの更新も途絶えがちになるかもしれません。
はやくほんとの秋、こないかなー。

Thanx a lot for your visit!   Visit again to see Nicolai, Josephine, Freyja, Alexei & Nadeshiko!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ランキング参加中! FC2 Blog Ranking 

が ん ば ろ う ! 日 本 !
スポンサーサイト
この記事のURLを表示 | EverydayLife | Comment(0) | ▲ top
<<ごーいーじーなのよっ! | HOME | 琉球のんびり(13) ~おとっときの写真(笑)の巻>>
コメント♪
コメントの投稿♪















 チェックするとRucionだけが読めます♪

   ▲ top

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。